プランクトンのあしあと

トレイルランニング



理解されやすい趣味と、理解を得にくい趣味があるとして

登山道でマラソンしようというのは、きっと完全に後者

兵庫県・鳥取県県境 氷ノ山山系

公式発表71km、高低差1100m

といっても、登りだけ全部足せば、登ったことないくらい高い山になるっぽい



a0162707_22555729.jpg


前夜祭で説明中

クマに出会った際の対策の比率が多い


a0162707_22561080.jpg


午前5時、スタート直前

熊鈴、ヘッドライトOK!

雨!



a0162707_22563221.jpg


去年は公式発表80km、しかし参加者達の自己計測は90km超えだったよう

〜kmの標識を信じて走っていたが、それは後半、明らかに適当に

濡れた登山道はとても滑りやすく、道というか何かに掴まらないと立てない泥とか

ゴールが近づくころには、日も暮れ、人里離れた山中、近くに他の参加者の姿もない

そんな時は、ほんの小さなことで挫けそうになったり、改めて腹を括ったり

自分という生き物の、単純さを思い知る

それくらいが収穫かと思いつつ、時間切れで完走できず

年配の方々ががんばる中、情けないかぎりやけど



・・・まだまだ日本にはいろんな変○がいるんだな
[PR]
by satogie | 2012-12-05 23:49 | <ほか> | Comments(3)
Commented by getten at 2012-12-06 13:08 x
お久しぶりです。
こないだ阿蘇の俵山に登った時にも大会してましたー。
ただでさえ滑る斜面をすさまじい速度で駆け下りていった変態様方がいましたが、Y先輩もまた変態だったのですね・・・。

滑る前に次の足を出してるんですかねー??
Commented by satogie at 2012-12-06 21:45
>嫁getsさん
そうそう。触手系では無敵のgetsさんには敵わんがな。
落ちるように走る時は、時折大きな石でブレーキかけるかな。
俺は変態度が低かったので、たぶんもうやりません。
Commented by T中 at 2012-12-22 20:13 x
相変わらずいろんな事に挑戦してますねw登山道を走るのってかなりキチガイですよ(笑)

あっ、新しいメアド知らないんでメールしといてください!