プランクトンのあしあと

国境の東 海峡の南 (東ティモール #1)




a0162707_23384733.jpg


独立前後の、幾多の悲しみを超えての安らかな時間

人々の営みを他所に、力強く存在し続ける自然

それらすべて、この地の特別な魅力

今、この国を旅することができるという

幸せ



a0162707_23391127.jpg




a0162707_2342837.jpg




a0162707_2342399.jpg




a0162707_2343652.jpg







<東ティモール>
[PR]
by satogie | 2013-08-27 00:00 | <東ティモール> | Comments(0)