プランクトンのあしあと

<   2010年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

昼は  (トカラ列島#9)

a0162707_14585934.jpg


昼もふらりと磯に降り、釣ったり、潜ったり


またこよう、またくるよ


土と草と潮の香りの、吐噶喇へ

[PR]
by satogie | 2010-06-25 15:03 | <吐噶喇> | Comments(0)

釣られ魚  (トカラ列島#8)

<一夜目>


a0162707_23575789.jpg




a0162707_2358995.jpg


バラフエダイ 未計測











<二夜目>


堤防にうたた寝に来ただけ











<三夜目>


堤防に雨で湿気りにきただけ











<四夜目>


a0162707_2358267.jpg




a0162707_23583896.jpg


カスミアジ 55cm



a0162707_23584637.jpg


青チビキ 75cm




四夜目、海の様子が明らかに変わり始めた


翌夜への盛り上がりを感じながらの、タイムアップ

[PR]
by satogie | 2010-06-25 00:08 | <吐噶喇> | Comments(8)

釣り場  (トカラ列島#7)

a0162707_1405222.jpg


日が沈む前に港へとてくてく坂道を下り


日が登ってからのろのろと宿へと戻る


そんな千夜一夜が過ぎていく




a0162707_141489.jpg


堤防から闇の中へ、疑似餌を投げこむ


一晩、それだけのマシーンになりきる


つもりだけど、やっぱり時々夢の中




a0162707_1412489.jpg


あまりに魚達の気配がない時は、寝そべって空を見てみたり

[PR]
by satogie | 2010-06-22 01:50 | <吐噶喇> | Comments(0)

ぎょらい  (トカラ列島#6)

a0162707_3184290.jpg


なんかでたど~



a0162707_3185863.jpg


フェリーの引き波で波乗り。遊びに貪欲な魚雷達



行きも戻りもフェリーからはずっと海を眺め、トビウオの群れを探した


どの島に魚達が集まっているのかを知るために


答えが見えた。ここからが、本番だ。




-フェリー十島-

[PR]
by satogie | 2010-06-21 03:23 | <吐噶喇> | Comments(0)

快楽の小部屋  (トカラ列島#5)

a0162707_2012423.jpg


蓋を



a0162707_2012206.jpg


あける



a0162707_20123260.jpg


はいる



a0162707_20124495.jpg


生きてるっていいなと思う




-小宝島-

[PR]
by satogie | 2010-06-18 20:23 | <吐噶喇> | Comments(0)

竹の山   (トカラ列島#4)




標高102m。小宝島最高峰、竹の山に登る


低い割に草叢、続いて竹薮を突っ切るので時間がかかった


春先はハブも活性が高いらしいので神経もつかう


そしてやっぱりハブいた。足元に


地元の人はぜんぜんハブに怯えてなく、鼻を齧られたおばあちゃんのことはふつうに笑える話みたいになってたけど・・・


やっぱ背筋にくるよ




山頂についた




a0162707_150131.jpg




a0162707_1502147.jpg




a0162707_1503257.jpg




a0162707_1504413.jpg


!温泉発見☆




-小宝島-

[PR]
by satogie | 2010-06-18 01:46 | <吐噶喇> | Comments(0)

南国彩色  (吐噶喇列島#3)

a0162707_12264152.jpg




a0162707_12265253.jpg




a0162707_1227372.jpg




-小宝島-

[PR]
by satogie | 2010-06-10 12:27 | <吐噶喇> | Comments(0)

夕焼けピクニック  (吐噶喇列島#2)

a0162707_20551549.jpg


とりあえず選んだ目的地、小宝島が見えてきた


海から見ると妊婦さんのように見える




a0162707_2055302.jpg


民宿のおばちゃんのはからいで、夕御飯は浜でとることになった


なにやら花もきれい




a0162707_2055518.jpg


看板犬の"珊"ちゃん




a0162707_2056318.jpg


海水で作った豆腐




a0162707_20561644.jpg


ものほしそう顔が得意なサンだけど、勝手に食べたりはしない


目で語ってくる




a0162707_2102587.jpg


夕陽とサン(左)




a0162707_20563616.jpg




a0162707_20565121.jpg




a0162707_20584280.jpg


ビールが沁みるなぁ




-小宝島-

[PR]
by satogie | 2010-06-08 21:04 | <吐噶喇> | Comments(0)

トビウオ  (吐噶喇列島#1)




屋久島と奄美大島の間の島々


鹿児島人も知らないようなその場所に


梅雨前線に先駆けて現れるトビウオの群れ


待ち構える島民と巨魚たち


さあ、釣り師も竿を手に、宴に向かおうか




あれ、トビウオ君、大丈夫?




a0162707_0454662.jpg


なにやらピンチに陥ってる




a0162707_0455523.jpg


せまるカツオドリ!



a0162707_0461585.jpg


敵機2機、ターゲットロックオン!


はやく飛び込まんば~




a0162707_0462731.jpg


いろんなトビウオがいる


羽が透明な、ふつうのトビウオ?




a0162707_0463726.jpg


ハマトビウオ?



a0162707_0464894.jpg


アヤトビウオかな、羽に模様




a0162707_047041.jpg


悲しみの撃墜・・・



-フェリー十島より-

[PR]
by satogie | 2010-06-07 00:49 | <吐噶喇> | Comments(0)

さらば小笠原  (Bonin Islands #10)



Bonin Islandsを去る日がやってきた


最後そこには、また島に来たくなるような、仕掛けがあった


島流の、さよなら




a0162707_2230043.jpg




a0162707_22302755.jpg



堤防目指し走る漢が一人




a0162707_22304695.jpg




a0162707_2231339.jpg



天晴!




a0162707_2232730.jpg



観光船が揃ってお見送り




a0162707_2232313.jpg




a0162707_22324879.jpg



フェリーの陰に潜んで白黒団




a0162707_2234992.jpg



すっかり外洋


そして船からも




a0162707_22343079.jpg




a0162707_22344158.jpg




a0162707_22345352.jpg



盛り上がる人達、じ~んときてる人達


みんなフェリーの甲板から、小船を見つめる




a0162707_2235371.jpg



最後の一艘は"PAPAYA"


今も一人こぼれてる


さらに拡大してみると、引き波の中に人間が点在している


散らかし方がちょっと他船と一線を画すPAPAYA




a0162707_22351187.jpg



ラストジャンパーがいく




a0162707_2235195.jpg



世界でここにしかない感のかなり強い島だと思う


強い力で、また人々を呼び戻す




-父島二見港-

[PR]
by satogie | 2010-06-01 22:35 | <小笠原> | Comments(0)