プランクトンのあしあと

<   2013年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

河原




a0162707_1185445.jpg


いい岩が落ちてれば、そこに人は集う

島根の大軍勢、広島の河原に現る



a0162707_1192043.jpg


3級の垂壁課題が3つ、3人退治完了



a0162707_1194473.jpg


ブツの受け渡しの瞬間



a0162707_12047.jpg


すいません、おいらの無駄にでかいマットです



a0162707_1203035.jpg


岩を油断させるため、ルイージファッションの隊長

初段・サザンカ完登目前!



a0162707_121525.jpg


あっ、ふられ落ち

いたた・・・(´_`。)



a0162707_1214461.jpg


この後、このマットは風に乗り魔法のじゅうたんに

水面に不時着

大雨で終了したり、いろいろトラブルはあれど、それでもみんなでの外岩は楽し♪






<広島県・戸河内>
[PR]
by satogie | 2013-04-30 01:38 | <クライミング> | Comments(0)

Competition at M-wall No.4





男子オープン決勝課題2

ここまで4人、なかなか掴めなかった第1手目のホールドに

小さな身体から、力強く穏やかに右腕が伸びる



a0162707_18069.jpg


みんな少年





どこまで行ってくれるだろうか

もっと、驚きたい



a0162707_1101633.jpg


豪華景品

発泡の中は、海の幸!?



a0162707_1103686.jpg




a0162707_1105761.jpg


シゲキをありがとう!

強くなりたかーーー






<島根県・松江市>
[PR]
by satogie | 2013-04-24 01:25 | <クライミング> | Comments(0)

Competition at M-wall No.3



a0162707_21561120.jpg


いよいよ、男子オープン

いみのわからない光景が

くりひろげられる予感





最初の2人は完登できなかった、決勝課題1





2度目のトライ

時間ギリギリまで休み、集中力を高め・・・





はるばる埼玉から”小さな巨人”

リーチのハンデなど、全く感じさせない

憧れる





ピンチが何度もあるように見えるけど・・・!






<島根県・松江市>
[PR]
by satogie | 2013-04-16 22:14 | <クライミング> | Comments(0)

Competition at M-wall No.2




a0162707_19422947.jpg


決勝開始!





女子キッズ決勝課題1

地元勢、唯一の生き残り

しかも予選首位

がんば!



a0162707_1944556.jpg


女子キッズ決勝課題2

後でやったら1回落ちた( ̄ε ̄;



a0162707_19464126.jpg


男子チャレンジクラス決勝課題1



a0162707_19475850.jpg


女子オープンクラス決勝課題2



a0162707_19484849.jpg




& 男子チャレンジクラス決勝課題2






<島根県・松江市>
[PR]
by satogie | 2013-04-15 19:59 | <クライミング> | Comments(0)

Competition at M-wall No.1



いつものジムの、普通じゃない1日



a0162707_22525126.jpg


競技説明

視線が



a0162707_22533569.jpg


舞台裏から



a0162707_2253584.jpg


嵐に近い悪天候の中、埼玉や長崎からも参戦



a0162707_22541722.jpg


地の者達は特等席で体力温存



a0162707_22544535.jpg


そろって



a0162707_2255051.jpg


フォ〜



a0162707_22551955.jpg


強くなったなぁ



a0162707_22555064.jpg


気付くなぁ



a0162707_22561255.jpg


競技より危ないなぁ



a0162707_23134378.jpg


少年Bよ



a0162707_2314327.jpg


さあ、この地の者達は、決勝に残れるのか


a0162707_23142364.jpg


監督?






<島根県・松江市>
[PR]
by satogie | 2013-04-11 23:21 | <クライミング> | Comments(0)

夢がある


普段、2〜3級を必死こいて登っているクライマーが、

登ると口に出すのもどこか恥ずかしく感じるような難度、"2段"

難度なんか関係ないと言いたくても、暦が長くなるほど、先入観は強くなる

でも、登れそうだった

夢を見てしまった



a0162707_035289.jpg


「豆拳蟹」





<*注 ちょっと叫んでいます He's crying>



a0162707_0124919.jpg


ここに誘ってくれた人

ここを見つけてくれた人

この場所

みんなに、感謝したい
[PR]
by satogie | 2013-04-01 00:31 | <クライミング> | Comments(0)