プランクトンのあしあと

<   2013年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

丘の見える街



a0162707_2212464.jpg


我らが丘



a0162707_2235252.jpg




a0162707_2241267.jpg




a0162707_225689.jpg




a0162707_2242395.jpg




a0162707_2244629.jpg


a0162707_2255139.jpg



a0162707_227257.jpg




a0162707_2272563.jpg


この丘につられて、この街に住んでしまう人がいるのも、頷ける






<鳥取県>
[PR]
by satogie | 2013-11-28 22:02 | <ほか> | Comments(0)

勝負 (東ティモール#8)


まだ空が白み始めたばかりのころ

静まり返ったダイブリゾートの中庭のベンチに、女の子が座っていた

「おはよう!こんな朝から潜るの?」

「あなたが私を雇ったのよ」

「!?」

「船長よ」

a0162707_22295725.jpg


いざ、凪の海へ



a0162707_22302728.jpg


まずはあの東の岬目指して



a0162707_22295614.jpg


船長のDanaちゃん

船はアタマからつま先まで完全ダイビング使用

投げにくいのはもちろんだが、まず船の流し方から全部指示しなければならない

魚群探知機があるのが救い

時間は4時間、狙いを絞ってやるしかない

ルアーで大物、できれば浪人鯵だ



a0162707_22301492.jpg


魚探に映る海底の丘の上は捕食されたのかキラキラと小魚の鱗が舞い、期待を持たせたが不発

岬に向かいつつ珊瑚礁の棚沿いを流してもらい、繰り返し岸めがけ大型ルアーを投げ続けたが不発

もうひとつ東の岬まで行ってもらったが、状況は変わらない

少しでもヒントを集めるべく、海に飛び込んでみた

単調な海底に、まばらに小魚が見えた

あと1時間、同じことをしていては終わる



a0162707_22304013.jpg


今度は一気に西へ向かってもらった

ここにはそれなりの大きさの川があり、水もはっきり濁っている

トローリングで、振動が大きなタイプのルアーを引っ張ってみた

残り30分、船が戻るために港の方向に向け方向転換した

船からやや遅れて方向転換したルアーが、高速の何かに襲われたことが手元に伝わる

手応えは、5kg級・・



a0162707_22305839.jpg


バラクーダ 128cm



a0162707_22251163.jpg


満足!



a0162707_22311529.jpg


お持ち帰り



a0162707_22313129.jpg


プールサイドで血抜き、ワタ抜き、鱗取り、リゾートが魚市の臭いに!

疲れた・・、でも魚はホテルスタッフあげた

今日の午後、明日の午前がまだあるが、もう旅は終わったような気分

チェックアウトタイムを大幅オーバーして、隣の冴えないホテルに移る



a0162707_22314982.jpg


タクシー車内



a0162707_22333778.jpg


あの岬の先が釣れたところ



a0162707_2233534.jpg


夕方には少し波が出てきた



a0162707_22341243.jpg


サッカーボールも風で流れる



a0162707_22334718.jpg


旅はいつも後半、加速しながら終わっていくように感じる

たまたま友人達に映画を見せてもらって決めて、たまたま休みがこの週で

何が待っているかわからない旅は、時間がないなりに最高の内容と言えるものだった

もっともっと歩いて、触れて、知りたいけれど

旅に使える時間はあまりに短い






<東ティモール>
[PR]
by satogie | 2013-11-17 22:27 | <東ティモール> | Comments(0)

秋岩



a0162707_22473643.jpg


岡山県、帝釈峡

これから下る崖を見下ろす、クライミング小僧達

驚くことに全員中学生以上、高校生もいる



a0162707_22484556.jpg


これからはこいつらの時代

つーかすでに島根最強・・



a0162707_2249579.jpg


この日は岩場整備でボルトの打ち直しを行っている

勉強させて頂きます



a0162707_22485355.jpg


川の向こうは、どっかぶりの壁



a0162707_22491516.jpg


父と子、奥義伝承中



a0162707_22493644.jpg


なんか忘れたけど登りました






a0162707_22495898.jpg


岡山県、備中



a0162707_22501934.jpg


わかりにくいけど少し被っている

”ストライクバック” 5.11b/c

去年からの宿題を片付けることができた






a0162707_2246417.jpg


島根半島 ”チェンニェン” 5.11c

これもだいぶ引き出しにしまったままだった



a0162707_2251937.jpg


この日は波が高く、後であの赤ベッドの位置まで洗われた

常に海霧が吹き付けるせいか、壁もなんとなくベトつく



a0162707_22512983.jpg


思いがけず完登☆



a0162707_22515312.jpg


海はヒラスズキ釣りにもならないほど荒れていた

でも、心は近年まれに見る穏やかさ



a0162707_22525125.jpg


まだ物足りず、そのままボルダリングに



a0162707_2253859.jpg


3級スラブ






a0162707_22542684.jpg


これはまた別日

これらも3級スラブ



a0162707_22553346.jpg


1年ぶりの、2段スラブ

やっぱりたまらない魅力
[PR]
by satogie | 2013-11-07 22:46 | <クライミング> | Comments(0)